●活してみる主婦のブログ

妊活中主婦の妊活記録。その他毎日のことを気ままに綴ってます

タイミング指導(3周期目)まとめ〜自力で排卵できるだけで、こんなに嬉しい。

タイミング指導の2周期目はクロミッドの力を借りたものの、約1年ぶりにちゃんと排卵してくれました。結果はあえなく撃沈でしたが…それでも、流産してからガタガタだった体に復調の兆しが見えてきたように思います。

f:id:shufukatsu:20190510012533j:plain

3周期目は自分の体の回復度合いを確認したいこともあり「投薬しない」ことにしました。

 

 

(D4)医師に今周期の方向性相談

D4の血液検査の結果はこんな感じです。 

 LH:10.2mIU/mL

 FSH:10.3mIU/ML

 エストラジオール(E2):80.7pg/mL

参考までに、前周期のD3の数値はこんな感じでした。

 LH:8.2mIU/mL
 FSH:11.6mIU/ML
 エストラジオール(E2):63.9pg/mL

 

良い…とまでは言えないですが、まあまあ及第点。ひと安心したところで、今周期の治療の方向性について相談しました。

わたしの希望は「体外受精の再開前に、自分の体がベストな状態(流産前の状態)まで回復しているのか確認したい」と定まっていました。前周期でようやく自然に生理が来たので、次のステップは「自力で排卵」です。本来なら、クロミッドを使った方が確実に排卵してくれるので妊活という観点ではベターだとわかっていますが、自分の意思を伝え、今回は「投薬しない」ことに決めました。

 

(D10/D17)卵胞チェック

そしてD10に卵胞チェックのために診察を受けました。血液検査の結果用紙をなぜか今回はいただけなかったので数値は不明ですが、左の卵巣に卵胞サイズ8mmくらいで順調に育っているとのこと…!

D17の再チェックでは、18〜19mmと排卵直前の状態になっていました。

f:id:shufukatsu:20190720185725j:plain

自力で排卵できただけなのに、嬉しい…!!

 

(D17〜)タイミングの段階で、すったもんだする

というわけで、自力で排卵しただけなんですが、とても嬉しくて「ひょっとして妊娠できるかも?!」なんて考えながらタイミングを取る段になったのですが。

実はこの時期、だんなさんはシステムリリース直前で夜勤も多く忙しかったので、なんとなく…妊活の話をするタイミングを逸したままD17を迎えてしまっていたんです。自分が正社員として働いている時は、もっと普通にいつでも妊活の話ができたんですけどね……

いちおう、4月からは専業主婦を脱して働き始めたのですが、正社員で長く務めた会社のヘルプアルバイターという気楽な働き方をしているので、家計を支えてくれているだんなさんが忙しい時に負担をかけたくない……というのは建前で、正直なところ、ちょっと負い目に近い気持ちが混ざっていたのかもしれないです(うちの不妊原因は女性側のみですから)

 

D17の夜に突然、タイミングの話を持ちかけたら「なんで今日の今日にそんな話するの…」と、ごく当たり前ですが、だんなさんは明らかに不満顔。結局、気まずい雰囲気のままその日はそういう雰囲気にはなれず。翌日は夜勤でした。

LINEで「ごめんね」とあやまったり修復を試みて、D19、21、22と夫婦生活はしたんですけど、どことなく事務的な感じの、感情を伴わない行為になっていたように思います。

 

(D31)生理が来る…

予定日よりは2日ほど遅れたものの、今回も妊娠の兆候のような症状は特にないまま、期待する間も無いままに生理がきました。まあ、夫婦生活のすったもんだがあって、その時点で、なんとなく今回はダメそうな気はしていました(自業自得…)

 

今周期の振り返りと新たな問題「卵巣嚢腫」の肥大化

今周期はようやく自力で排卵でき、だいたい予定日通りに生理も来ました。体が流産前の元の状態に戻ってきていると実感できたことは大きい収穫だったので、妊娠はできませんでしたが良しとします。

あと、夫婦間の大事な話は先延ばししないで、都度、しっかり話すようにします(学生の反省文みたいですみません…)

 

しかし、この時点で新たに気になる問題が出てきました。2周期目のまとめにも書きましたが、実は卵巣膿腫(子宮内膜症性のチョコレート嚢胞)が大きくなっているらしい…です。この2年くらい、ずっと5cmくらいだったものが2周期目〜今周期のエコーでは6cm〜6.5cmくらいになっています。どうやら肥大化している可能性が高いという状態です。卵巣嚢腫は、6cmを超えると頸捻転のリスクが増えるので、手術も視野に入れたほうがいいらしいです。

 

これはやっぱり体外受精を早々に再開し、胚盤胞を出来るだけたくさん凍結してから手術に踏み切った方がいいのか、それとも…?

新たな問題も出てきてしまい、結局もう一回タイミングを継続し、その間に今後の方向性をよく考えようという結論に至りました。

  

4周期目に続きます。 

 

 ☆なつつ☆

 

 

************

▼妊活といえば葉酸。わたしはこれを飲んでます。

妊娠を希望する方、妊娠中・授乳中の方にオススメのやさしい葉酸サプリ♪

 

葉酸サプリ、あり過ぎてどれがいいのかサッパリ… なら、コスパ重視のこちらをぜひ!

************